ヴォーカル・アンサンブル アラミレ第9回演奏会終演

終演しました。

約140名様の超満員のお客様に恵まれ、無事演奏を終えることができました。

ご来場くださった皆様、誠にありがとうございました。

今日のゲネプロの録音を聴きながら帰宅中です。

アラミレはほんとに、メンバーのモチベーションの高さと、培ってきた経験の上に成り立っていて、新参者の私はその土台の上でやらせていただいてるなぁという感覚を持っています。

今回は特に、花井先生にも賛助出演という形で歌っていただいたので、よりそのことを感じました。

私が関わらせていただいてから3回目(だか4回目だか)だと思いますが、年々サウンドのクオリティは上がってるな、と思います。

少人数のアンサンブルでは、個々の力量、テクニックが問われますので、個々のスキルアップが即ち団体のレベルアップにつながると思うので、これからは自分も含め、より精進していきたいです。

今回は、割と直前にパートが代わるというようなことがあったということもあって、サウンドそのものは向上しているけど、曲の理解という意味ではまだまだだなと感じました。

でもそれはほとんど自分の責任なので、この反省をこれからに生かしていきたいと思います。

来年はイザークイヤー、いや、イザーク祭なので、イザーク盛り上げていきたいです!

今日のおすそ分け。

ゲネプロの録音です。

――・――・――・――・――
Saclicus Kammerchor 2016-17年シーズンサポート会員募集中!

目標の定期会員様50名まであと14人!

ホームページはコチラ

次回演奏会情報はコチラ

――・――・――・――・――

櫻井元希へのお仕事のご依頼は以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください