フォンスフローリス古楽院講座開始

今日からフォンスフローリス古楽院のルネサンス音楽入門が始まりました。

今年はなんと26人!大所帯です!
昨年担当した講座は10数人だったので、ギャップが凄いです。
ルネサンスポリフォニー流行ってる!
ブレイクしてる!
というわけで人数が多いため、えびらボールでの開講ということになりました。
えびらは響きもいいし、ホワイトボードでかいし(笑)、快適です。あとうちから通いやすいです(笑)電車座れるし。
今年はまずパレストリーナのミサから入りました。
Missa “Aeterna Christi munera”です。
{528E8CCE-D588-4DCD-A1A8-D52845AD4A7A}
今日が初回だったのですが、配っていきなりキリエ全部歌いました(笑)
全員初見、計量譜クワイヤブック初体験の方多数でしたが、なんとか形になりました。
そうです!やり方次第では、計量譜で歌うことはそんなに難しくありません!
というか、パレストリーナの2分割のものだったら、クレ読みさえ出来れば誰でもすぐ歌えます!
リガトゥーラ1種類と休符の形さえ覚えれば。
あとはただスコアの形になっていないのと、小節線がないだけです。これは読譜上の問題にはなりません。
気軽に始めよう計量譜!
という譜教活動でした。
お後がよろしいようで!!
――・――・――・――・――
主宰団体Saclicus Kammerchorのホームページはコチラ
演奏動画はコチラ
――・――・――・――・――
櫻井元希へのお仕事のご依頼は以下のメールアドレスまで。
g.sakurai.office@gmail.com
発声・歌唱指導、合唱指導等承っています。
詳細はコチラをごらんください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください