HBS333シンポジウム

皆さんHBS333って何だかご存知ですか?

ヒロシマバッハソロイスツのメンバーが333人になったわけではありません。

ヘンデル、バッハ、スカルラッティの生誕333年メモリアルイヤーのことです。

ゾロ目まで祝われるなんてさすが三巨匠。まあでも次のゾロ目は111年後ですからこれは祝わずにはいられないでしょう。

昨日はそのシンポジウムに参加してきました。

このチラシの下の方にも書いてありますが、カンタータクラブOB会が共催団体なのです。

私はその役員なのでその枠で参加させていただきました。

内容は6人のスピーカーによる講演とその後懇親会。

13:30から17:00まで講演だったのですが、学校卒業してなかなかこういう機会がなかったので懐かしい感じで、学生の頃はこれを毎日やってたんだなあと思って昔の自分を褒めてあげたくなりました笑

公園の内容はどれも興味深く、特に渡邊順生先生のタンゲンテンフリューゲルのお話は、その大変僕好みな音とともに感銘を受けました。


懇親会では、一方的に存じ上げていてもなかなかお話できる機会のない方々とお話させていただけて大変有意義でございました。

そこで振る舞われたビールはなんとベトナムビールのバーバーバー。よくベトナム料理屋やタイ料理屋とかに置いているのを見るけれど、こういうレセプションでなぜ東南アジアのビールが?!

と思ったら、333!

シャレがきいてますねえ。粋ですねえ。

まるでこの日のために作られたかのようなビール笑

堪能いたしました。

このHBS333にはどなたでも参加できます。

正会員は今年三巨匠を演奏会で取り上げる個人や団体、準会員は演奏会では取り上げないけれど、情報を受け取りたいという方が対象です。

以下のリンクの詳細がございますのでご確認ください。

http://www.hbs-333.com/about_us.html

Salicus Kammerchorも正会員に登録させていただきました。

みんなでメモリアルイヤーを祝いましょう!

 ――・――・――・――・――

Salicus Kammerchor

――・――・――・――・――

公演情報

次回定期公演は2018年5月の第4回定期演奏会です!

http://www.salicuskammerchor.com/concert

――・――・――・――・――

CD・DVD発売中!

昨年10月に開催されたLa Musica CollanaとのジョイントコンサートのライブCD

第2回定期演奏会のライブDVD

をウェブ販売しております!

http://www.salicuskammerchor.com/goods

――・――・――・――・――

メルマガ企画第3弾進行中!

サリクス通信に声明パフォーマー 桜井真樹子、合唱指揮者 柳嶋耕太が登場!

http://www.salicuskammerchor.com/mail-magazine-1

――・――・――・――・――

櫻井元希へのお仕事のご依頼、チケットのお求め等は以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください