デュファイ「スラファセパル」

今日はカペラのリハーサルでした。

今週は3回もカペラのリハーサルが入っています。
明日もあります。
今回演奏するスラファセですが、メンスーラが面白いです。
メンスーラに関しては、コチラの記事をどうぞ!
メンスーラって、簡単に言うと、長い音符と短い音符の関係が、1:2か、1:3かということを定めたものなんですね。
で、以下の図のように、
ロンガとブレヴィスの関係をモードゥス、
ブレヴィスとセミブレヴィスの関係をテンプス、
セミブレヴィスとミニマの関係をプロラツィオ、
といいます。
{490C6D6C-B4DE-4B17-8C73-C22A94CB8953}

このそれぞれが1:2になったり1:3になったりするわけです。

ーー・ーー・ーー・ーー
件のスラファセ、この曲はプロラツィオはみんな不完全、すなわち1:2です。
そしてテンプスが完全(1:3)になったり不完全(1:2)になったりにするんです。
つまりメンスーラ記号としては2種類、CとOの2種類です。
ところが面白いのは、このどちらの時も、モードゥスは完全(1:3)なんです。
これ実は結構慣れないと難しくて、というか慣れても難しいんですけど(笑)、何しろロンガの長さが超多様なんです。
テンプスが完全のとき、基本的なロンガの長さはセミブレヴィス9個分です。
あー全部説明すると結構大変なんですけど、完全の時って、様々な条件によって不完全化するんですね。
不完全化というのは3だったのが2になるということです。
セミブレヴィス9個分だったロンガが、完全なブレヴィスに食われて不完全化すると、セミブレヴィス6個分になります。
(完全なブレヴィスというのはセミブレヴィス3個分なので)
そんでもって、モードゥスも完全でテンプスも完全なので、完全なブレヴィス(セミブレヴィス3個分)がセミブレヴィスに食われて不完全化すると、セミブレヴィス2個分になります。
あーごめんなさい。もう既にパニックですよね(笑)
でもこれが同時に起こることがあるんです。
つまり、、、
不完全化したロンガ(セミブレヴィス6個分)がセミブレヴィスに食われてセミブレヴィス5個分になるという。
名付けて「2段階食われ!」
更に、前後のセミブレヴィスから両方食われてセミブレヴィス4個分になる
「2段階食われの前食われ後食われ!」
ーー・ーー・ーー・ーー
さて、ここまでは実は、時々見ます。
モードゥスペルフェクトゥステンプスインペルフェクトゥムプロラツィオミノル
ですね。
でも今回僕が初めて出会ったのは、
モードゥスペルフェクトゥステンプスペルフェクトゥムプロラツィオミノル
です。
つまり、3分割2分割2分割、です。
テンプスが完全なのに、モードゥスが不完全なんです。
これが慣れない!
テンプスが不完全だと油断するんですよねー。不完全の時は、完全の時のような、完全化、不完全化、とかないので。ブレヴィスは常にセミブレヴィス2個分。
だからまさかロンガが6拍って思わないんですよねー。
モードゥスが完全なので、食われない限りロンガはブレヴィス3つ分、すなわちセミブレヴィス6個分なのです。
でも大体の場合は食われてるので4拍なのですが、全曲中2回か3回、6拍の完全ロンガが出てくるんです。
これがややこしい。
で、何が言いたいのかということなんですが、こんな読譜上の問題が言いたいのではなくて(笑)
普段モードゥスインペルフェクトゥステンプスインペルフェクトゥムの時は、全てが2分割なので、「いちにーいちにー」という感じで音楽が進むのですが、モードゥスがペルフェクトゥスの今回は、「いちにーいちにーいちにー」というよりは、「いちとーにーとーさんとー」という、大きなロンガ単位で音楽が進むんですね。
これを感じると、音楽がまるで別物のように聞こえてくるのです。
今日それを体感して私は非常に感動しました。
これかー!
と思いました。
この感覚は他の曲ではなかなか味わえない感覚です。
聴いてくださる皆さまも、ロンガ単位の流れを感じていただけると思います。
たったこれだけのことを書く為に、超冗長な説明をしてしまいました(笑)
反省、、、やっぱり、メンスーラややこしいなー。
ーー・ーー・ーー・ーー
「スラファセパル」~デュファイの名作ミサ曲
{48F4664F-B0E7-45F3-B7DA-AEECB4392F56}
7月17日(日)午後4時 カトリック由比ガ浜教会
7月18日(月・祝)午後4時 小原記念聖堂(淀橋教会)【完売しました】
7月19日(火)午後7時 小原記念聖堂(淀橋教会)
superius 花井尚美 安邨尚美
contratenor 青木洋也 望月裕央
tenor 及川豊 渡辺研一郎
bassus 櫻井元希 花井哲郎 Maestro di Cappella=音楽監督チケット料金:4月22日発売[全自由席]
※会員優先席あり※学生券は、学生証を提示のうえお求めください
17日 前売:一般4,000円 ペア6,800円 当日:一般4,500円 学生:2,500円
19日 前売:一般4,500円 ペア7,800円 当日:一般5,000円 学生:2,500円

ーー・ーー・ーー・ーー
主宰団体Saclicus Kammerchorのホームページはコチラ
演奏動画はコチラ
――・――・――・――・――
櫻井元希へのお仕事のご依頼は以下のメールアドレスまで。
g.sakurai.office@gmail.com
発声・歌唱指導、合唱指導等承っています。
詳細はコチラをごらんください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください